2014年アメリカでのクラシックイベント7

 CPR訪問の次は同じサンディエゴ近くにある、Autos Internationalさんを

 訪問しました。ポルシェを専門とする内装屋さんです。

イメージ 1

 356と空冷911の内装は こちらでほとんど揃います。

 直接説明して必要な物を購入したりオーダーしています。

 毎年来ているので、なんとなく顔なじみです。

イメージ 2

 入り口のとびらにPorsche 356Club Japanのステッカーが。。

 事務所と工場の入り口にも張ってありました。

イメージ 3

イメージ 4

 工場内の様子。

イメージ 5

 スピードスターの内装手掛けています。

イメージ 6

 カブリオレの幌生地を縫い付けるときに、幌骨をセットする治具。

イメージ 7

 内装品やシートを縫い合わせる工業用ミシンは日本製。

イメージ 8

 スポンジ代わりのヤシの繊維に麻の布を縫製して、シートを仕上げています。 

イメージ 9

 生地や小物を購入したり、オーダーして日本に送ってもらうものを発注します。

 帰りに馴染みのマネージャーさんが、食事の美味しいところ教えてくれたので、次はそこで昼食と

 して、ハンティントンビーチのパーツ屋さんへ行きます。