2014年アメリカでのクラシックイベント4

 クラシックポルシェを再生しているショップの、お隣のショップへ行きます。

イメージ 1

 LIBERTY MOTORSPORTSさんです。
 http://www.libertymotorsports356.net/index.html

 こちらは356のショップです。来る度に大きくなっているような気がしますが、聞くとショップの

 カラーである黄色の外壁を増やしているだけだ。とか言ってましたがほんとかな~?。

 かっこいいVWタイプⅡ Wピックアップがあって、エンジンはポルシェファンに改造してあって

 馬力は160PS。メーターパネルが356PreAの物が移植してあります。

 気のいいおっちゃんが自慢げにエンジン掛けてくれました。中々グッドなマシンです。

イメージ 2

 すぐ近所、ニューポート・ブルーバード・ストリートに戻る途中にあるちいさなFIAT屋さん

 であるTheo’s MicroCar Motorsさんに立ち寄りました。
 http://www.theosmicrocar.com/index.html

 5年前に一度立ち寄った事はあるのですが、今回は私のチンクエチェントの中古部品でもないかなと

 思いちょっと寄り道。ちょと寄り道のつもりが思わぬ買い物になりましたけど。。内容は内緒(笑)。 

イメージ 3

 チンクエチェントがありますが、基本的にはフィアット600やムルティプラ、ジョリイのショップ。

イメージ 4

 工場内には一番奥と2基のリフトにはボディのレストアが終わり組み付け整備中のフィアット600.

 手前に新車のようなムルディプラとジョリイ。6万ドルぐらいするそうです。

イメージ 5

 お店の前にはお店のお父さん(オーナー)の持ち物で、シャーシとボディを分離、レストアし新車

 のような62yのビートル。

イメージ 6

イメージ 7

 お店の中はおとうさんの趣味の部屋。お店に入ると「シュッー!」と、スタートレックに出てくる

 エンタープライズ号内のドアが開く音が演出されています。

 旧い模型や玩具がいっぱい。ちゃんと箱もとってあるそうです。

 お店のおかあさんに、私の組み立て中のチンクエチェントの写真を見せると大変喜ばれましたよ。

イメージ 8

 裏のヤードには部品どりなのか、今から再生するのかフィアット600やBMWイセッタが

 ゴロゴロ。

イメージ 9

 マイクロカーのフリーペーパーをもらってきました。スバル360や70yのバン、ホンダのNやZ,

 軽トラのTN360の販売車両やクラブやパーツショップなんかも掲載してあります。

 こちらにはマイクロカーという趣味の分野があるようです。 


 続く