航空自衛隊芦屋基地航空祭へ行きました。

 
 3連休の中日の昼間、チビをつれて自宅から車で30分ほどの航空自衛隊芦屋基地へ航空祭を見に

 行きました。航空祭を見に行くとすごいなかっこいいなと子供みたいになっちゃいますね。

イメージ 1

 芦屋競艇の駐車場に車を置いてシャトルバスで芦屋基地へ。

 バスを降りるなり、頭上でファントムの機動飛行でのお出迎え。

 頭の上で雷鳴のような地響きがするものすごい爆音にチビは怖がり抱きついて離れません。

 でも去年みたいには泣き喚いたりはしませんでした。少し慣れたみたいです。 

イメージ 2

 戦闘ヘリ。こんなのに追いかけられたら・・・と思います。

イメージ 3

 T-4練習機のエンジン。重さ360Kgで6000馬力とはすごい。1機で2基エンジン積ん

 でいるのでT-4練習機は1万2千馬力。


 F15やF2の展示飛行もありました。戦闘機の垂直近い角度でのものすごい上昇力を見ると

 戦闘機は凄い馬力なんでしょうね。下は轟音ですけど。。

 戦闘機の展示飛行では戦闘機の性能を見てもらう為、低空でいろんな事をしてみせますが、

 見ててなんだか飛行機は好きだけど恐怖を感じます。やっぱり兵器だからでしょうか。。

 アナウンスでは旋回中は7Gもの重力がかかっているとか、芦屋から小倉まで30秒で行く

 動力性能だとか説明があってました。

イメージ 4

 格納庫でのT-4練習機の展示。他にも何機か展示してあり、コックピット横での記念撮影会

 もあってましたよ。

 チビもご満悦なよう。ただ帰りにT-4練習機(ブルーインパルス)のおもちゃを

 おねだりされましたけど。。。

イメージ 5

 最後にブルーインパルスを見て帰りました。

 ショー的様子が強いようで隊員が飛行機に乗り込むところからかっこよく演出されています。

 飛んでいるところもすばらしいですけどね。ちなみにアナウンスではブルーインパルスの

 隊長は福岡市内の高校出身の地元福岡の方だそうです。あこがれますね~。。

 チビは去年2歳の時にも航空祭きましたが、その時のことを覚えているようで時々「ドド~ンと

 飛行機が飛んだ!」とか言っています。今年も少し戦闘機が怖いけどご満悦なようでした。